エンタメ

高杉真宙の子供時代が可愛い!?デビューのきっかけや当時の画像まとめ

2020年ネクストブレイク俳優として注目度上昇中なのが高杉真宙(たかすぎ まひろ)さん。デビュー10年を迎え数多くのドラマや映画に出演している高杉さん。

彼のデビュー当時の写真・芸能界入りのきっかけ実は○○に間違えられていた!?と気になることやプロフィールなど調べてみました。

 

高杉真宙デビュー当時の写真はコレ!

2009年8月10日〜16日に公演された舞台【エブリリトルシング09】の高杉真宙さんです。

芸能人と言った感じより普通の男の子と言った印象でしょうか?

高杉真宙デビューのきっかけは?実は○○に間違えられていた!?

高杉真宙さんは小学校6年生の時に花火大会でスカウトされた事がきっかけで芸能界入り。中学2年生の時に上京。

実はこの時、事務所は高杉真宙さんを「女の子」と間違えてスカウトしたそう。

実はスカウトした事務所はスイートパワー女性タレント専門の芸能事務所でした。女の子と間違えて高杉真宙さんをス

スカウトした事をきっかけに、男性タレント部門スパイスパワーを作ったとのこと。

事務所を変えてしまうほど可愛いく魅力があったのですね。

 

 

舞台での高杉真宙さんの女装姿が公開されていました。金髪美女!とても綺麗ですね。女の子と間違えてしまった事務所にもうなずけます。

 

高杉真宙プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高杉真宙MahiroTakasugi_official(@mahirotakasugi_)がシェアした投稿

  • 1996年7月4日生まれ(23歳)*2020年3月時点
  • 福岡県出身
  • A型
  • 170cm
  • スパイスパワー所属
  • 高校は公表されていないが、俳優の横浜流星さんと同じ

高杉真宙の代表的な出演作品

2010年10月9日公開の「半次郎」市来新之助役として出演

2012年1月公開の初主演映画「カルテット」永江開

2014年9月20日公開「ぼんとリンちゃん」主演リンちゃん役では第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞

2017年公開の映画「PとJK」「ReLIFE」「想影」「逆光の頃」「トリガール!」「散歩する侵略者」に出演し、第9回TAMATAMA映画賞で最優秀新進男優賞を受賞。

1年間で6本も映画出演し大活躍ですね!

 

そして高杉真宙さんを一躍有名にしたのが2013年〜2014年に放送された「仮面ライダー鎧武」ではないでしょうか?

仮面ライダーと言えば若手イケメン俳優の登竜門!

仮面ライダー鎧武の主演は俳優として活躍している佐野岳さん。高杉真宙さんは仮面ライダー龍玄を演じました。この役は【純粋にダンスを楽しむ少年】と【大切なものを守るためなら、手段を選ばず仮面ライダーに変身するためのドライバーを脅しとる】二面性を持つ役を見事に演じ切り俳優としての出世作品になったのではないでしょうか?

 

2020年には絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜に出演。こちらでも本田翼の【恋人役で好青年】と【テロ計画の黒幕】の全く違う役を演じ切っていました。

まさに実力派イケメン俳優。これからの活躍を大いに期待したいですね!!