ニュース

ケツメイシ・りょうじ持病は大丈夫!?濃厚接触者や容態は!?

ケツメイシのりょうじ(RYOJI)さんがコロナウイルス陽性と判明しました。

持病もあり容態が心配ですね。

メンバーへの感染は?

持病についてや濃厚接触者・容態気になることをまとめました。

 

ケツメイシりょうじ持病は?

 

2016年10月9日放送のTBS系「情熱大陸」で持病を告白していたRYOJIさん。

病名は突発性骨頭壊死(特発性大腿骨頭壊死症)と言うものでした。

大腿骨(太ももの骨)の先端の一部が壊死(骨に十分な血液が流れなくなり、骨の細胞が死ぬ)し、股関節に痛みが生じる病気。国の難病に指定さてれいます。

美空ひばりさんも患っていた事で知っている方もいるのではないでしょうか?

病気は完治していた?

 

2019年7月9日のケツメイシ・メンバーDJ KOHNOさんのツイートにはRYOJIさんが完治したと投稿されています。

病名は書いてありませんが、他のメンバーが報告すると言うことは突発性骨頭壊死(特発性大腿骨頭壊死症)が完治したと捉えて良いのではないでしょうか?

完治する病気なのか?

人によって重症度や様々なタイプに分類されるようで、治療法も様々。

劇的に回復する治療薬などは無いようですが、手術や保存治療などがありかつては「一度壊死したら治らない」とされていた病気ですが、今は治ることも少なく無いとか。

参考MedicalNote

ケツメイシ・りょうじの濃厚接触者は?

メンバーの大蔵さんは「他メンバー3人は感染、そして潜伏期間をさかのぼりましても、すでにテレワーク状態でしたので一切接触はなく変わらず元気にしております」と発表しており濃厚接触の可能性を否定しています。

またスタッフなどとの接触もなく、濃厚接触者はいない様です。

ケツメイシりょうじの容態は?

  • 3月22日→発熱
  • 3月30日→PCR検査
  • 3月31日→陽性診断
  • 4月 1日→公表

と言った流れになっています。

現在は微熱の症状はあるものの、1日も早い回復を目指し療養中と発表がありました。

持病の突発性骨頭壊死(特発性大腿骨頭壊死症)はコロナウイルスの感染に対して影響はなさそうですが、容態が悪化することなく1日も早く元気になって欲しいですね!

ケツメイシ・りょうじ感染経路は?

現在、感染経路は発表されていません

ケツメイシが所属する「テレビ朝日ミュージック」は公式サイトで

  • RYOJIさんの行動履歴の調査と接触者の洗い出し
  • 全社員・全所属者の健康管理と情報共有の徹底
  • オフィス全館の消毒及び全社テレワーク(4月5日まで)

と発表しています。

SNSでの声は?

 

 

心配の声や早い回復を祈る声が沢山あります。

 

持病がコロナウイルスへ影響する心配は限りなく無い様ですが、1日も早い復帰を期待します。