エンタメ

DIVER-特殊潜入班-のロケ地はどこ?福士蒼汰の目撃情報は神戸!?

福士蒼汰さん主演の関テレ・フジテレビ系ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』が2020年9月から5週連続特別ドラマとして放送されます!DIVER-特殊潜入班-のあらすじと2巻で終了の原作は?キャストは誰?

福士蒼汰さん演じる黒沢兵悟(28)は秘密裏に結成された「潜入捜査官チーム」(通称“D班”)の一員となり、暴力団や詐欺集団など、悪の組織に潜入して情報や証拠をつかみに行く命を落としかねない特殊捜査。

そんな危険も顧みず、悪の根源を駆逐するためには手段を選ばず、時に暴力的に、時に冷徹に、犯罪者に立ち向かっていく。

正義感たっぷりのヒーローを演じる福士蒼汰さん!と思いきや実は10代の頃は窃盗や暴力事件の常習犯だったという闇を抱える『ダークヒーロー』を演じます!

一体どんな演技を観れるのか今から楽しみです!

DIVER-特殊潜入班-のロケ地はどこ?

神戸を中心に兵庫・大阪でロケが行われると発表されています。

神戸を中心に関西でのロケがいよいよスタート!

撮影は、兵庫・大阪を中心に、すべて関西で行われる。クランクインを前に、福士は「重厚感、そして、組織の仲間・チームワークで悪に立ち向かっていく爽快感を楽しんでいただける作品に仕上げられるよう頑張ります。

引用:カンテレ

 

兵庫県といえば

  • 神戸ポートタワー
  • 神戸北野異人館街
  • 六甲山
  • 兵庫県公館
  • 東遊園地
  • 神戸フルーツ・フラワーパーク

などたくさんありますね!

一体どんな場所で撮影されるのでしょうか。

DIVER-特殊潜入班-の目撃情報は神戸!?

まだ神戸での目撃情報は無いようですね。

撮影は始まったばかりでしょうから、これから目撃情報が増えていくのでは無いでしょうか!

DIVER-特殊潜入班-ドラマ化に期待の声!

今までにないダークな役を演じる福士蒼汰さんに『DIVER-特殊潜入班-』のドラマ化に期待の声が多数上がっていました。

一体どんな福士蒼汰さんを見ることが出来るのか今から楽しみです!